HOME | TABUNKAのJpackにほん語クラス

 TABUNKAは現場にピッタリのにほん語クラスを提供

日本語書道教室

日本語教室漢字授業書道

TABUNKAは現場にピッタリのにほん語教育をサポートする会社です。

「Jpack にほん語クラス」は、外国人と日本人の間て交わされる日本語でのコミュニケーション上の様々な不具合を解決する「日本語教育関連のサービス」です。サービス内容に含まれるものは、1.「現場で求められる日本語教育は何か」をニーズ分析、2.これに合わせたツール(教材)の作成、3.にほん語クラス(授業)の3つ。日本語教育を専門としている会社TABUNKAに所属し、日頃から様々な国の 文化や考え方に接しているにほん語トレーナーが、課題の聞き取りから解決のための日本語クラスの実施 まで、一貫して担当いたします。

 TABUNKAのJpackにほん語クラス

●ニーズ調査をもとに教材&授業=Jpackを作成│唯一無二のカリキュラ

「Jpack にほん語クラス」は、お申込みいただいた後、まずは現場へ出向き 「どんな日本語教育が必要で、どのような結果を得たいか」調査を行うこ とから始めます。それをもとに、目的やレベルに応じてお客様ごとに必要 な教材とカリキュラムを作成。それぞれの現場に的確な「にほん語クラ ス」を提供いたしますので、安心してお任せいただけます。

●信頼と実績わずか3カ月で日常会話が話せるように 独自の直接教授法│「K.K.メソッド」

 TABUNKAでは、日本語教育の先駆者である長沼直兄氏によって生み出さ れた「長沼式修正直接法」をもとに、独自に開発した日本語教授法「K.K.メソッド」により、授業を展開。この教授法は、言語教育を科学的な視点から捉え直し、様々なカードや表情、動作を駆使するなど、ユニークな教材や先進的なテクニックを多用し、日本語をより短期間でより効果的に学べ、学習結果が確実に出せるよう、“学ぶ人の視点”から授業を展開する、他に類をみない教授法です

●優秀な講師陣を育成・輩出してきた│信頼と実績

 代表である河野きり子は、約30年にわたって日本語教育に携わり、福岡で 1,000人以上の外国人に日本語を教えてきました。一方、日本語教師を養成する『FUKUOKAふぁん』を設立し、国内外の日本語学校とも提携して、 即戦力となれる人材を育成・輩出。修了生の日本語学校就職率は100%を誇り、現在国内外で活躍しています。 『語学の教え方研究所UKUOKAふぁん』は、文化庁の日本語教育研修実施機関届出番号を受理しています。(H29113040006)

Jpackにほん語クラス

TABUNKAのJpackにほん語クラス風景

TABUNKAの日本語クラス

〈TABUNKAのJpackにほん語クラス〉

漢字教室書道

Jpackにほん語クラス漢字と書道

 TABUNKAの「Jpackクラス」導入の利点

大学・専門学校・日本語学校等の教育機関で一番問題になることは、毎年の学生数とクラス数、それに伴う日本語教師の確保です。
その問題TABUNKAの「サポートクラス」を利用して解決してみませんか。

TABUNKAのサポート事業

大学・専門学校・日本語学校をサポート

にほん語教育ならTABUNKAにお任せください!あなたのニーズに応じた‟にほん語クラス”を提供します。